家庭教師ガッツ 指導日記 2月21日 祐野 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月21日 祐野家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月21日 祐野

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 2月21日 祐野

大阪スタッフの祐野(スケノ)です!


今日は週に1回のY君の指導の日でした

Y君の指導内容の1つに、
『自分の住所を正しく言う、書く』
があります。


前回の指導で、どの漢字にどの読みが当てはまるのか混乱していたようなので、ガードを並べながら一文字ずつ読みの確認を行い、最後に実際にノートに書いてある住所に読み仮名をふってもらうと、ノーヒントで書くことができました。

20090221210820


『時計を正しくよむ』では、
「今から○分後は何時何分?」の勉強をしています。

今日は20分後を5分ずつ数える練習をしましたが、
どのようにY君に伝えればいいのか難しかったです
アドバイスお願いします。

Y君はとても意欲的なので、わたしも刺激されます
今日はY君の好きな歌手について少し話しました☆
カード並べ!素敵な教材ができましたね☆

5飛ばしの数は、九九の5の段をつかうと簡単ですが
おそらくY君はまだかけ算は知らないですよね?

時計の1~12を1~60に書き換えたものを作って
それを毎週何度も一緒に読む練習をしましょう!

読みに慣れてきたら途中で隠して、数字を当てたり
見ずに答える練習をするのも
覚えたかどうかのテストになってよいですよ☆
[ 2009/02/22 00:49 ] [ 編集 ]
学習アドバイザーの村田です!

ガードを並べ楽しそうですね^^

ノーヒントで書くことができたなんてY君すごいです!

時計は、

1秒ごとに小さい印と大きい印がある時計を動かさないでクルクル時計を合わせるように回して、小さい印を数えていくと大きい印が5分になることに気がつくかもしれません!

あとは、時計をノートに書いたり段ボールなどで作ったりして、ここから5分はどこの印でしょう?などクイズを
すると楽しいかもしれません^^

定規のメモリを数えてみるというのも1つの手かもしれません^^

次回の指導日記楽しみにしています^^
Y君と祐野さんが楽しく指導できますように!

スタッフの方1人1人が楽しい指導をたくさんしてくれているので、指導日記をみてコメントもよかったらしてみてください^^

また、時計はこういう指導にしようと思います!試してみます!などコメント頂けると嬉しいです^^
[ 2009/02/23 23:27 ] [ 編集 ]
色々考えてみたのですが、おもちゃの時計を使用して、まずはぴったりの時間(○:00)からの5分後、10分後、20分後の練習を行い、それができるようになってから、ぴったりではない時間からの練習を行ってみたいと思います。
2月は焦りすぎた気がするので、3月からはゆっくりじっくりを目標に指導を行っていきたいと思います!
[ 2009/02/26 21:08 ] [ 編集 ]
学習アドバイザーの村田です!

コメントありがとうございます!

おもちゃの時計でぴったりの時間からですね^^

Y君、時計得意になると嬉しいですね^^

ムフという笑いが1つでもあるとゆっくり指導できます^^

Y君と祐野さんが、ムフと笑える指導ができますように!

次回の指導日記楽しみにしています^^
[ 2009/02/28 01:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。