家庭教師ガッツ 指導日記 2月21日 大川内 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月21日 大川内家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月21日 大川内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 2月21日 大川内

東京スタッフの大川内です。
K君の指導に行ってきました。

今日はテレビ番組の「世界の車窓から」の録画を見ながら作文を書く勉強をしました

最近は、単に番組の内容を文章で表現するだけでなく、映像を見たときに感じたこと、考えたことを織り交ぜながら作文をすることを目標にしてがんばっているのですが、今日は列車のお客さんだと思っていた人が実はある駅の駅長さんだったことが分かるシーンで「びっくりしました」という文を書くことができました。
はじめまして、学習アドバイザーの村田です!

K君の発見ですね^^

列車のお客さんだと思っていた人が実はある駅の駅長さんだったことが分かるシーンで「びっくりしました」

K君の驚きが素直に表現されていて、K君と大川内さんの指導を想像して私もビックリです^^


「世界の車窓から」を見ながら、「あれ、お客さん?」「お客さんかな? 制服着てるから駅長さんだね~すごいねK君!!」という声が聞こえてきそうな指導ですね^^

楽しそうです!

次回の指導日記楽しみにしています^^
K君と大川内さんが楽しく指導できますように!

スタッフの方1人1人が楽しい指導をたくさんしてくれているので、指導日記をみてコメントもよかったらしてみてください^^
[ 2009/02/21 13:25 ] [ 編集 ]
こんにちは大川内さん。
学習アドバイザーの中里です。

作文に感情の勉強をしているのであれば表情のお絵かきの勉強を入れると良いです。

お絵かきで抵抗があればK君と大川内さんで「驚いた表情」を写真で撮りあい、復習すると面白いと思います。
[ 2009/02/21 13:38 ] [ 編集 ]
楽しそうな指導ですね作文を苦手にされるお子さんは多いと思うのでこの様に映像との組み合わせで指導はグッドアイデアだと思います
自然に感情が表現できているという結果が嬉しいですねっ
[ 2009/02/21 17:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。