家庭教師ガッツ 指導日記 4月20日 岡崎 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 4月20日 岡崎家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 4月20日 岡崎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 4月20日 岡崎

東京スタッフの岡崎です。

Tくんの指導です。

先週末に高校の宿泊研修を終え、そのあとに毎月あるクラブの活動に参加したTくん。
少しお疲れのようでしたが、指導中に自分で切り替えながら最後まで頑張ることができました。

“切り替え”は、今Tくんの指導の中で一緒に考えていることです。
これがうまくできるとモヤモヤやイライラも少し楽になりますよね。
Tくんは目立つのをいやがるので、解消の仕方も自分でこっそりとできるものでTくんにあったものを探し中です。

今は、深呼吸を自分でできるようになっていて、あとは、音楽を聞いたり、パソコンをいじるのが好きなので、好きなことをやるということも提案しています。

その他に、数学などの授業中でもこっそり短時間でできることがあればいいのかなと思っているところです。
何かいい方法をご存知の方はコメントをくださるとありがたいです。

研修で気の合う友達を見つけたらしく、初めてメアド交換してと言われたととても喜んでいて、私も嬉しくなりました。
学校がもっと楽しくなるんじゃないかな。

Tくんとのフリートークの時間がこれからいっそう楽しみです。



↓ 内容がよかったら是非クリック ! コメントも是非下さい !

人気ブログランキングへ  コメントの記入は「日記のタイトル」をクリック !

T君の切り替えの方法でよいのでしょうか。

筆箱の中に好きなものの写真等を忍ばせて切り替えるときに見ることはどうですか?

好きなもの好きなことを目にしたり考えたりすると気持ちが明るくなり、気分が変わります。
ヒントになりましたか?
[ 2009/04/21 14:02 ] [ 編集 ]
切り替えができるというのは指導をするのも普段の生活にも大切ですね
こっそりできる切り替えですか…
緊張したときには、手のひらに人を書いてのむととかあるので、切り替えバージョンを一緒につくるのはどうでしょうか
[ 2009/04/21 15:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。