家庭教師ガッツ 指導日記 2月17日 沼尾 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月17日 沼尾家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月17日 沼尾

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 2月17日 沼尾

東京スタッフの沼尾です
今日は10月からガッツに入会されたR君の指導に行ってきました。

今月はピアノと国語、算数の勉強をしています。

ピアノは学校でピアニカを使って演奏する曲を練習していて、先月始めた時は指に力が入りすぎてうまく開くことができませんでしたが、今は最初から最後まで一人で通せるようになりました

5本の指を使うことは難しいのですが3本を使ってテンポ通りに弾けます!!

毎回真剣に取り組み、間違えると自分で「あ゛~もう一回!!!」と言って練習しています。

R君の成長ぶりには驚かされるばかりで、毎回何かしら感動があります

ピアノは来週の指導で一区切りつける予定なので、音楽の楽しさを感じ、自信をつけてもらいたいと思います。
一区切りとのことですが、時々気分を変える時に取り入れたら良いと思います。
私は歌やリズムをよく指導に取り入れます。
今日は、いつもの挨拶リズムではなく早いバージョンで行うと「先生早いよ~」とケラケラ笑って「もう一回挨拶して~」と要求がありました。ピアノ曲を鼻歌などで何か行動する時に取り入れたら面白いと思います。
[ 2009/02/17 20:42 ] [ 編集 ]
学習アドバイザーの村田です!

今回は、ピアノですね^^

R君、最初から最後まで一人で通せるようになってきた
なんてすごいですね^^

手で握れるくらいの細いペットボトルをベコベコつぶしたり、持って抑えたりしながら、1つの指ごとに体操していくと5本の指を使えるようになるかもしれません^^

「あ゛~もう一回!!!」と言ってしまう気持ちよく分かります^^

「ゆっくりで大丈夫だよぉ」「焦らなくてもR君ができるまで先生ちゃんと聞いているよぉ」などと声掛けをしたり、先生も弾くね! 見ててね!と言いながら、間違えて、「先生間違えちゃった、先生でも間違えるから大丈夫だよぉ」と声掛けをすると安心して、「間違えちゃったの? 大丈夫? できた?」とケタケタ笑顔で逆に声掛けをしてくれるかもしれません^^

たまに、「今日は、R君が先生です!先生に教えてぇ」と逆に生徒になってみると、楽しく指導できます^^

頑張った時は、いっぱい誉めてあげてくださいね^^

R君と沼尾さんの指導を想像して私、笑顔です!

毎回何かしら感動があるなんて、毎回指導に行く度にドキドキワクワクですね^^

楽しそうです!

次回は、音楽の楽しさですね^^

R君はどんな事に興味を持つのでしょう?

声、歌、曲、何かの音、音の速さ、音のトーン、リズム

これから発見ですね^^
ドキドキワクワクな毎日ですね^^

次回の指導日記楽しみにしています^^
R君と沼尾さんが楽しく指導できますように!
[ 2009/02/18 20:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。