家庭教師ガッツ 指導日記 2月14日 青木 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月14日 青木家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月14日 青木

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 2月14日 青木

学習アドバイザーの青木です
今日は4件の指導に行ってきました!

【Nくん】
ここ何年か、数字の1~10を書く練習をしてきました。

そしてここ1ヶ月、数字の書き取りが急にスムーズになり

今日は1~10をランダムで書き、それを見ながら同じものを書くということができました

「8」だけがまだ1人では書けませんが、少し前まで「8」を「0」と書いていたのが嘘のようです


【Kちゃん】
先週の英単語テストで100点が取れたTちゃん

でもまだ完璧ではありません

今日はその完璧でない部分で2問間違えて100点を逃してしまいました

でも英単語を書くスピードは確実に上がってきています

Tちゃん自身も感じているようで「でも書けるようになったよな!」と嬉しそうでした!

自信にみなぎるTちゃんを感じました


【Hくん】
Hくんは先週指導が始まったばかりの2歳の男の子です。

お兄ちゃんのTくんが無事中学受験に合格し、ガッツ卒業と入れ替わりにHくんがガッツに入会しました

Hくんが生まれた時から私は週1回お伺いしているのでHくんにとってはもう顔馴染みの青木先生のようで楽しく遊んでいます。コミュニケーションはOK!

ですので、今後の課題は好き勝手に遊んでしまうのではなく「待つ」「分ける」「対等に遊ぶ」と言った
同じ年齢のお友達と遊べるように、保育所などの集団の中で楽しく遊べるように
具体的な指導案にしていく予定です!

「小さい子にはこんな遊びがいいよ!」なんていうアドバイス、ありましたら是非コメントをお願いします!


【Hくん】
このHくんは↑上のHくんのお兄ちゃん(3人兄弟です)

最近、お勉強中にとても大人しくなってしまい、それがずっと気になっていました

なので1時間のうちの30分を一緒に体操をしたり歌を歌ったりという「動く」指導にガラッと変えてみました!

そうすると笑顔もふえ、声も大きくなり
最近では日記を書くスピードやお金の練習の正解率も上がってきました
やっぱり心の準備として楽しく過ごすこと、大事ですね
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。