家庭教師ガッツ 指導日記 3月19日 沼尾 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月19日 沼尾家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月19日 沼尾

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 3月19日 沼尾

東京スタッフの沼尾です

Dちゃんの指導に行ってきました!

私が伺った時、Dちゃんはまだ学校から帰っていませんでした

急いで帰ってきた勢いで指導を始めたので、途中で集中力が切れるのではないかと心配だったのですが、そのまま最後までハイテンションで頑張ることができました


算数は6年生の総まとめとして、色々な問題をピックアップして取り組んでいます。

「比例」の文章問題では、1g当たりの値段を求め、100gや200gの値段を考える問題に取り組みました。

計算が得意なDちゃんは、式が立てばスラスラと答えを導けるのですが、どんな式が立つのか、なぜそのような式になるのかを図を貼り付けることで理解することができました

20090319175431.jpg

「倍数と約数」の問題では、100までの数字が書いてある厚紙に、15の倍数と18の約数にシールを貼り付けました。

Dちゃんの得意分野ではありますが、集中力が必要な問題なので、いつも面倒くさそうにノートに書いていましたが、シールを貼る作業によって、今日は進んで取り組むことができました

高学年の問題になると、公式や表に頼りがちになりますが、Dちゃんが「やりたい!面白そう!」と思えるような教材作りをしていきたいと思います。



↓ 内容がよかったら是非クリック ! コメントも是非下さい !

人気ブログランキングへ  コメントの記入は「日記のタイトル」をクリック !

約数を書くのではなく、シールを貼り付けるとは良い案ですね!!
「めんどくさそうに」を「どうやったら楽しくなるのか」をよく考えた結果だと思います。
「改善」とはまさにこのことだと思います。
[ 2009/03/20 08:02 ] [ 編集 ]
学習アドバイザーの村田です!

「倍数と約数」でシールを使うとは良い案ですね!

シールがないと「倍数と約数」ができないにならないように気をつけましょう!

公式や表だけでなく、どんな式が立つのか、なぜそのような式になるのかを分かるように気付かせるのは大事ですね!
[ 2009/03/20 08:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。