家庭教師ガッツ 指導日記 3月18日 高橋 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月18日 高橋家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月18日 高橋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 3月18日 高橋

東京スタッフの高橋です。

今日は念願の!!!粘土が出来ました。

学校が早く終わり、いつもと違う流れの指導で混乱して、
ずっと拒否でした。

しばらくSMAPのライブDVDを遊びながら見たあと、
「粘土コネコネする人!?」と言うと、布団からムクっと出てきてくれました!!
そしてこれを作りました。。

次は出来れば色塗りです。

荒れていたので何も出来ずに終わるかと思いきや、
終わってみると落ち着いて良かったです。



↓ 内容がよかったら是非クリック ! コメントも是非下さい !

人気ブログランキングへ  コメントの記入は「日記のタイトル」をクリック !

「むくっと」出てくる感じを想像できます。
混乱していても何か一つでもできることがあると思います。
高橋さんはきっと色んな道具等を出したり、声がけしたりしてアピールしたのでしょう。
そして「念願」。
嬉しいですね。
[ 2009/03/18 20:38 ] [ 編集 ]
「粘土コネコネする人?」の言い方は「粘土で遊ぶ人?」と聞くより、楽しさや想像力が広がる表現ですねムクっと起きたのも、高橋さんの魔法の話し方だったからでしょうこれからも楽しいお話方法を考えてみて下さい
[ 2009/03/18 22:24 ] [ 編集 ]
新しいこと取り入れると混乱してしまうことありますよね
取り入れる前に工夫してることなどありますか?
私の場合はいつもの指導の流れにちょっとずついれていく作戦
本格的に始める2週前くらいから新しい教材をチラチラと見せるようにしていました。
拒否をしたらまた今度という約束をして指導を戻したりもします
拒否をする前提で準備をするのがいいのかもしれませんね
[ 2009/03/19 12:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。