家庭教師ガッツ 指導日記 3月13日 沢近 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月13日 沢近家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月13日 沢近

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 3月13日 沢近

東京スタッフの沢近です。

今日はS君の指導に行ってきました。

今日は2時間ひたすら漢字をやりました。

僕がS君は教えはじめ半年近く経ちましたが
最近はきれいに、濃く、しっかりとした字が
少しずつではありますが、書けるようになっています!

ひたすら漢字を練習して覚えるのは大変なので
何回か練習したら、合格点がとれたら、と決めて
ご褒美にシールをあげました。

授業が終わった後はノートが漢字とシールでいっぱいになりました。

ただ、ちゃんとやってくれるときとやってくれないときの
差が今日は大きかったです。

思った通りにならないときでも
目の前の問題にしっかり取り組むことが今後の課題です。



↓ 内容がよかったら是非クリック ! コメントも是非下さい !

人気ブログランキングへ  コメントの記入は「日記のタイトル」をクリック !

子供の集中力は、その時によってまちまちですからね~
以前、スタッフ会議で集中力について行いました。指導時間、ずっと集中するのはとても難しいです。ですので、開始前に
「片付けをする」

ということを学びました。

是非、片付けをやってみて下さい気持ちがスッキリしますよ
[ 2009/03/14 12:17 ] [ 編集 ]
「やってくれるとき」「やってくれないとき」の差があるとのこと。
「やるとき」はどんな勉強でどんな声がけに反応したり、どんなことを話している、どんな表情をしていますか?
逆に「やらないとき」も同じように考えてみてください。
きっと何か気づくことがあると思います。
[ 2009/03/14 12:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。