家庭教師ガッツ 指導日記 2月9日 青木 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月9日 青木家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月9日 青木

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 2月9日 青木

学習アドバイザーの青木です

昨日は雨の中Yくんの指導に行ってきました。

平仮名が全部書けるようになり
「はみがきをする」「ごはんをたべる」などの2語文も書けるようになってきたYくんは
今後日記が書けるように、

「今日」「ぼくは」「~をしました」という文章を書く練習を始めることになりました


文章の組み立てや書き取りは、
F1010553.jpg
こんなカードを使って
新しい「漢字」の練習も含めて、練習を重ねると少しずつできるようになっていったのですが

Yくんが詰まってしまったのは「改行」でした。
1行書き終えるとどうしたらよいのか分からなくなってしまうのです
最初は書くのをやめてしまいました。
「まだ残っているよ」と言うことを伝えても、どこに続きを書いていいのかわからず、いろんなマスに書いてしまっていました。

そこで先週から、2行目の1つ目のマスに色をつけて、目印をつけることにしました。
F1010554.jpg
最初はそれでも戸惑っていたのですが、


今日はスラスラと書くことができ
F1010555.jpg
おまけに印なしでもただしく書けるようになりました



ここ2,3年でYくんは
・できた時の喜び
・できなかったときの悔しさ

を知り始めています。
そこから学習するスピードもとても速くなりました。

なかなか進歩がない、そんなときは
まず「勉強の楽しさ」をしってもらうと、こんなふうに成果がでるんだなと実感しました。

「勉強の楽しさ」もまたこのブログに書いていきたいと思います
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。