家庭教師ガッツ 指導日記 3月9日 中里 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月9日 中里家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月9日 中里

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 3月9日 中里

学習アドバイザーの中里です。

本日、K君の指導。
先週はお休みになりひさしぶりで、洗面所まで手を引きに迎えにきてくれました。


k君は花粉症。
指導中痒いとアピールあり。
指導も普段より苛立つことが多くなります。

しかし好きなことにはものすごい集中力

特にすきなのは「はさみ」紙を手で引き裂いてしまうことが改善していきたい課題となっており、今日はフエルトで行いました。

引き裂けないことにも初めはイライラしていましたが、切り方にもコツがあり、「細かくゆっくり」を意識でき集中力もいつもより数倍アップ!
次々と自分から教材をもってきてくれました。

そして意外などころでは「ホチキス」の練習をしており、結構苦手意識があったにもかかわらず、今日はじめて「画用紙にフエルトをホチキスでとめる」練習をしたら楽しかったようです。
指導後保護者対話でも「やりたい」と要求あり。
新しいことに挑戦していく大切さを感じました。
学習アドバイザーの村田です!

手で紙を引き裂いてしまうからハサミでものを切るにしたのですね!

今後は、手で紙を引き裂いてしまうをどう改善していくのでしょうか?

興味があるので、教えて下さい!

次回の指導日記楽しみにしています!
K君と中里さんが楽しく指導できますように!
[ 2009/03/10 22:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。