家庭教師ガッツ 指導日記 3月8日 中村 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月8日 中村家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月8日 中村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 3月8日 中村

東京スタッフの中村です。

今日は最初にお母様から
「天気がよくて、たくさん遊んできたので少し疲れているかもしれません。」
と伺っていたのですが、mちゃんの調子は絶好調!!

いつもは私がピアノを弾いてmちゃんが歌うのですが、
「ド、ド、ソ、ソ、ラ、ラ、ソ~♪」
と言いながら鍵盤をたたいていたので、一緒にきらきらぼしを弾きました。

絵本も、いつものノンタンよりたくさん字が書いてある本を選んで
頑張って読んでくれましたし

折り紙も私の手を借りず、自分の力で折りました。

思う存分遊べて、かえって勉強に身が入ったようです。

よく遊び、よく学んだmちゃんでした。
えほんはノンタンの絵本ではなかったのですか?
どの位の文字の大きさ分量が読めるようになったのか知りたいです。
次のステップとしてどの絵本を選んだらよいか他のスタッフも勉強になると思います。
[ 2009/03/09 21:00 ] [ 編集 ]
Mチャン絶好調でしたね。大人でも音程を口にしながら指を動かすことは簡単ではないですが、Mチャンはそれを簡単にこなしてしまったんですねi-1

気分が絶好調だったからなのかもしれませんが、指導を重ねるごとに、今日のようなことができるようになるかもしれませんねi-236

次回の様子を楽しみにしております。
[ 2009/03/09 23:19 ] [ 編集 ]
今回はにほんむかしばなしの「ふしぎなたいこ」を読みました。字数が多いので、3ページくらいまでで続きは今度ということにしましたが。

毎回お母様が何冊かレベルの違った本を用意して下さるので、その中から選んでいます。

前回は「ノンタン しゃっくりひっくひく」を読みましたが、字数は少ないものの『しゃっくり』『ひっく』など小さい字が含まれるものが読めませんでした。

mちゃんの場合、文字の大きさや分量より『しゃ、しゅ、しょ、ちゃ、ちゅ、ちょ、っ』などの読みがネックになると思います。それから『は』を『ha』か『wa』か見極めることですね・・・。

分量は疲れてきたら「今日はここまで読んだらおしまい。続きは次回」ということにしていますし、基本的にはmちゃんが読みたいと言った本を選んでいます。




mちゃんは音楽が大好きで、歌を覚える記憶力は素晴らしいです。
ひらがなを覚え始めの頃、ひらがなカードを使って大好きな歌の歌詞の並べ替えを取り入れたところ、歌いながら楽しくひらがなを覚えることができました♪
[ 2009/03/11 03:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。