家庭教師ガッツ 指導日記 3月7日 山田 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月7日 山田家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月7日 山田

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 3月7日 山田

東京スタッフの山田です。

今日は杉並のDくんのGutsでした。


顔を合わせたすぐに私に言ってきた言葉は

「今日足し算テストする!」
でした。


年明け位までテストが苦手で、出来る問題も一人で行う事がなかなか出来ませんでした。


「一人で出来るよ!」


と声をかけてもタコのようにグネグネしてしまい、なかなか問題に取り組めず。。

「・・わからない。」

と呟いていました。


それが、ここ数回、

「簡単!頑張る◎」

と笑顔で取り組む事が出来、たまーに小さなミスはあっても自信がついてきたおかげで少しサポート出すだけで自分で間違えに気が付きすぐに直す事が出来るようになりました。


Dくんと出会った頃は漢字は書けるし、読める国語大好き!でしたが、算数は苦手でした。

3問やるのもやっとで、Dくんもへとへとでした。

たった1年で笑顔で取り組む事が出来るようになるなんて!っと、お母さんとDくんと3人で前のノートをみながら懐かしみました。
次の難関は繰り下がりの引き算です。

時計の練習も取り入れる予定なので、掛け算の5の段を覚えつつ取り組みたいと思います。
Dくんもこの1年で成長ができたのですね★よかったです!
先を考えるとまた新しい課題はどんどん出てきますが、振り返ってみることも大切ですね!
[ 2009/03/08 12:40 ] [ 編集 ]
普段子供達にどんなほめ方をしているのですか?
よく声掛ける言葉を教えてください!
その言葉で私も指導したいです。
きっと私が使っていない言葉があると思います。
[ 2009/03/09 21:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。