家庭教師ガッツのスタッフマナー 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツのスタッフマナー家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツのスタッフマナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツのスタッフマナー

学習アドバイザーの青木です



今日はTちゃんの引継ぎ指導に行きました。
これからS先生がTちゃんの新しい先生となります。

実は、10月に悲しいスタッフのマナー違反があったのです。




Tちゃんの前任の先生が私情で指導にいけなくなり、私が11月より代行指導を行うことになりました。
Tちゃんは私が6年前に私が担当していた生徒。
Tちゃんも久々の再会を喜んでくれました

いつもどんな指導をしているのか聞いてみると、
「漢字の書き取りをひたすらやっている」とのこと。
その日もTちゃんはいつもどおり書き取りを始めてくれました。
ひたすら漢字の書き取りをするTちゃん。
「Tちゃんが書いてる間、前の先生は何してたの?」と聞くと


「携帯電話でメールとかしてたで」とのこと。


そのスタッフにはすぐに退会をしてもらいました。
絶対あってはならない行為です。


11月から私が代行指導を行い、やっとS先生に引継ぎが決まりました。
でもTちゃん、前の先生も気になっている様子です。
「○○先生はどうしたん?」

今までは言葉を濁して伝えていましたが、今日は本当のことを伝えました。

「○○先生はTちゃんが勉強している間に携帯いじってたやろ?
そんな先生と一緒に勉強しててTちゃん頭よくなる?
教えてもらえへんのに頭よくなれないよね。
S先生はちゃんと教えてくれる先生だから、S先生と楽しく勉強していこう!」


納得ができたTちゃん、うなづいてくれました。




たった1時間の指導です。
先生が本気で教えないと、生徒も本気になれません。


Tちゃん、この3ヶ月で頑張って英単語13個が書けるようになり
今日やっと100点が取れました
私と3ヶ月本気でやってきた成果が出たと思っています。

本気で取り組めば必ず成果は出るんです

きっとこれからS先生とも楽しい勉強の日々が待っているでしょう!

悲しいことにガッツにもそういう先生が入ってきてしまったのは事実です。
学習アドバイザー一同、スタッフサポートに今まで以上に全力で取り組んでいきます!



↓ 内容がよかったら是非クリック ! コメントも是非下さい !

人気ブログランキングへ  コメントの記入は「記事のタイトル」をクリック !

Tちゃんのうれしいことは、私達スタッフも嬉しいことです!
本気で取り組めば必ず成果は出る
どんなことでも言えますね!
[ 2009/02/10 01:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。