家庭教師ガッツ 指導日記 3月3日 青木  家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月3日 青木 家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月3日 青木 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 3月3日 青木 

学習アドバイザーの青木です


Hくんはなかなか集中できないと、爆笑してしまうことがあります

そんな時の解決法…

【その1】

青木先生「笑ってるなら、もうお勉強できひんわ。先生帰るな。」

ノート、プリント、文房具、全部カバンにしまい、

コートを着て、マフラーをして、部屋を出ます。

Hくん「やる!ちゃんとやる!笑わない!」

まだ部屋の中にいるうちは笑いながらそういうHくん。

先生が本当に部屋から出てしまうとしばらくして笑いはなくなり

玄関まで来て真顔で「ちゃんとやります!」と言ってくれました。

約束をしなおして再度勉強に取り掛かります。


【その2】

このままはじめても結局集中力はないままなので

この前受かった漢検6級の問題を1ページ1人で解いてもらいます

ほとんど書けるので、スラスラ書いていくうちに集中でき

そのまま最初の指導内容に戻ります




その後は笑うことなく真剣に取り組むことができました
部屋や家を出る方法はとても効果がありますよね。

私は「正座して勉強する」という方法を使っています。
[ 2009/03/04 15:55 ] [ 編集 ]
青木先生こんにちは!乙村です。
帰るよ攻撃は、どの生徒も必死になって追いかけてきますね。これをたびたび行ってしまうと、慣れがでてきてしまいまいますが、たまに、本当に鬼になることも必要ですね
生徒さんと授業、両方大切にしていることが伺えました
[ 2009/03/04 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。