家庭教師ガッツ 指導日記 3月1日 山田 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月1日 山田家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 3月1日 山田

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 3月1日 山田

東京スタッフの山田です。

今日は杉並のDくんのGutsでした。

前回は、すごく動き回ったりしていたのですが、今日は一度も動かず、ずーっと座って勉強が出来て、「偉かったです!」とお母さんにお話したら、さすがお母さん!

前回、テーブルとDくんの間が離れていたから、今日は先に間を狭めておいて下さっていました。

「そこが原因だったのかなーと思って◎」

と笑顔でお話して下さるお母さんに脱帽です。

さすが!!


お母さんのおかげで、1時間しっかり勉強に取り組む事が出来、苦手な引き算も指を使って取り組む集中力がついて来ました。

毎回指導前後に保護者とお話をさせて頂く事で指導にプラスになることが沢山です。

保護者対話をより深めてよりよい1時間になるように、今後も取り組みたいと改めて感じました。
さすがお母様!
ちょっとした気配りが本当に助かりますし、役立ちますし、本当に嬉しいですね★
[ 2009/03/02 23:08 ] [ 編集 ]
本当に脱帽ですね!i-235
お子さんのことを1番わかっているのはやはり保護者様ですねi-190
保護者対話大切にしたいです☆
[ 2009/03/03 21:05 ] [ 編集 ]
お母様、ご家庭での協力があってこそのガッツの指導結果だと思いますし、保護者対話は一緒に同じことを知る、考える大切な時間だと思います。

毎回、前後30分の時間を作っていただき感謝の気持ちでいっぱいになりますね。
[ 2009/03/03 21:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。