家庭教師ガッツ 指導日記 2月28日 石黒 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月28日 石黒家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月28日 石黒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 2月28日 石黒

東京スタッフの石黒です。

今日は小学2年、Yちゃんの指導でした。

新しい先生との同行指導でしたが、人に見られながら指導するのも、客観的に自分を見ることが出来たので、とてもいい機会になりました。

一緒に同行指導をした高橋先生も、とても明るくて気さくで優しい先生だったので、Yちゃんもすぐに打ち解けることが出来ました。


Yちゃんは、指導の中で交換日記以外にもう一つ好きなものがあります。それが「お買い物ごっこ」です。
お買い物ごっことは、Yちゃんがお店の店員役になり、私がお客さんになります。そしてお店でお買い物をして、必ず10000円を渡します。そしてYちゃんにその10000円から合計金額を引いてお釣りを渡してもらうというものです。

まず、作りものですが大人が使う、お金を扱えるのが嬉しいのと、お客さんの反応で、お釣りの金額が正解か不正解かがわかるというのがポイントです。

お釣りを渡されたお客さん(私)は、それを確認し、金額が合っていれば、「ありがとうございました~(^^)」と帰っていきますが、もし間違えていたら、お金を机に叩きつけて帰っていく(←これはYちゃんが考えました [ 2009/03/01 02:08 ] 家庭教師ガッツの指導日記 | TB(0) | CM(1)
お金を机に叩きつけて帰っていく

これは面白そうです!
ついつい笑ってしまいました!
私もよく、お金が足りないと「困ります!」と怒ったふりをしてみます
『これでは買えない』ということもよく伝わるし、楽しくもできて一石二鳥の方法ですね★
[ 2009/03/02 23:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。