一番安心できるスタッフの条件 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 一番安心できるスタッフの条件家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 一番安心できるスタッフの条件

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一番安心できるスタッフの条件

大阪学習アドバイザーの青木です




昨日は12月に入会しガッツでの学習を始めたYくん(中学2年生)と
同じく12月から研修を始めたS先生(大学1年生)の最終引継ぎ指導で
私がサポートとして同行しました

S先生は明るくてハキハキ喋る、一言で言うと「芯の太い」先生。
私が大学1年生だった時はこんなにしっかりしていたでしょうか

緊張しながらも明るく元気に指導をしてくださいました

指導後の保護者対話も堂々と報告の結果ができていました


「明るい」

「言葉遣いが良い」



この2つは見ていて一番安心できるスタッフの条件です。
「資格」や「経験」は対して重要ではないんです。
生徒たちとのコミュニケーションというのは、今までの経験や知識以上に
「直接」接していくことでたくさんのものを学べるのですから。

明るく元気なS先生と見ていると、Yくんとの信頼関係もすぐに◎になるだろうと確信しています



来週からはサポートスタッフなしで1対1の指導が始まります。
直接のサポートではなくなりますが学習アドバイザーが指導内容などサポートをしていきます
YくんとS先生の今後がとても楽しみです
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。