家庭教師ガッツ 指導日記 2月25日 長 家庭教師ガッツ ブログ

知的障害や勉強が苦手な子供たちに「やればできるんだ!」というアツイ魂を込めて学習面や生活面を指導しています。どんな勉強をしているのかがわかります。ぜひご覧下さい!

家庭教師ガッツブログ > スポンサー広告 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月25日 長家庭教師ガッツブログ > 家庭教師ガッツの指導日記 > 家庭教師ガッツ 指導日記 2月25日 長

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭教師ガッツ 指導日記 2月25日 長

東京スタッフの長です。

今日は、小学1年生のMくんの指導でした。

玄関から元気いっぱいのMくん!!いつもこちらまで元気になります。

なかなかイスに座れず鉛筆も持たないMくんですが、休憩の時間を定めたら座ることができました。

学校の算数の宿題をやりましたが、文字を読むのが苦手。問題を読もうとしません。

私が読み上げれば、理解して問題に取り掛かります。

しかし、実際の学校のテストなどでは読み上げることができません。

算数の問題は、ヒントや解き方のコツを伝えれば解けますが、まず文章を読むことが課題になります。

歌うことや話すことが好きなので、耳からの情報はよく入ります。

耳からの情報と目の情報を同時に使っていき、次第に目からの情報を上手に使えるようにしていきたいです。

音読の宿題では、私が読んだ後に続けて読むととても上手に読むことができました。

読んだ後に続けて読む⇒ほぼ同時に読む(英語学習で言うシャドウイング)⇒一人で読む

上は私の大学受験の英語の勉強法です。

Mくんに適応するかわかりませんが、次回からの音読は上記のように進めていこうと思います。

目からの情報の力がつけば、色んな科目に良い影響がでると思うので、焦らず確実に力をつけていきたいです。
まずはあわせて読むというのもいい方法ですね!
私はよく紙芝居や絵本形式で文章を何枚かの紙に分けて出していきます。1ページに1行だけだったら集中して読むことができますよ!
まためくることで「次はどうなるのかな?」と言う期待も生まれます☆
[ 2009/02/26 01:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
家庭教師ガッツブログの管理人です
ホームページリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。